CHANELシャネルコピー最新シューズコレクションを発売した

CHANEL(シャネル)コピーは、今季シューズコレクションを発売する。ハンドメイドで作られる本コレクションは、ユニセックスでペニーローファーを展開。他、ウィメンズでメアリージェーンパンプスとアンクルブーツ、メンズでレースアップブランドコピーのシューズを展開する。シャネル シューズコレクションは、直営店と公式オンラインストアにて6月24日(木)より販売を開始。

ハンドメイドで作られたユニセックス シューズCHANEL(シャネル)の、ブランドの創始者であり、クリエイティブ ディレクターのジルダ・ロアエックと黒木 理也は、最新作のシューズコレクションを発表した。ロアエックと黒木は「シューズコレクションの ローンチはブランドが成長していく中で自然な流れなんだ。ワードローブに不可欠なものとして、シックとリラックスだけでなく、マスキュリンとフェミニンな要素も提案したい。」と語る。

上質なレザーを使用したハンドメイドで作られる本コレクションは、4つの象徴的なスタイルを洗練させた、クリーンなコピーシューズがラインナップされた。ユニセックスのペニーローファー、メンズのレースアップブーツ、ウィメンズのアンクルブーツとメアリージェーンパンプスから構成されている。それぞれのコピー商品のシューズが持つクラシックなシルエットはそのままで、1年を通してシーズン毎に限定カラーを展開する予定だ。

藤田翔太

ファッション好き。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です