アディダス オリジナルスのスニーカー「P.O.D.System」に新色登場!

アディダス オリジナルス(adidas Originals)は、足の自由な動きと比類なき快適性を追求した「ピー・オー・ディー・システム(P.O.D.System)」のニューカラー計5モデルを8月2日、世界一斉発売する。


アディダスが誇る3つのテクノロジーを組み合わせたソールユニットに、アディダスの伝統的アーカイブからインスピレーションを受けたデザインを融合することで、更なる進化を遂げて創り出されたピー・オー・ディー・システム。
今回、より洗練されたモダンなセンスが加えられたニューモデルとして、2トーンのクラシックなカラーを中心に、3つのユニセックスモデル、2つのウィメンズモデルが新たにラインアップに加わる。


ピー・オー・ディー・システムの名前の由来となっている、ユニークなソールユニット「POINT OF DEFLECTION SYSTEM」は、前足部に配されたサポート性を高める高反発のEVA 素材や、かかと部分の快適さを提供するBOOST フォーム、そして耐久性に優れたラバーのアウトソールによって構成。

また、1990 年代多くのアディダスシューズに採用された、足のねじれをコントロールする「TORSION システム」からインスピレーションを受けて新たに開発された「POINT OF DEFLECTION BRIDGE」により、足の前足部とかかと部分の滑らかな動きやフィット感を提供する。
アッパーは、オーバーレイパーツによって強化されたクラシックなニット素材を採用。ヒールタブのロゴやスリーストライプスのディテールによって彩られている。

なお、今回のピー・オー・ディー・システムのニューモデル登場に際し、アディダス オリジナルスは最新シルエット誕生の裏側に迫るドキュメンタリーフィルムを作成。考え抜かれたシューズのデザイン分析や制作者へのインタビューを通して、ピー・オー・ディー・システム制作の背景や過去のアーカイブからインスピレーションを模索した道程について語られている。

転載サイト:https://www.fashion-headline.com/article/20194

藤田翔太

ファッション好き。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です