セルジオ ロッシ「sr1」パンプス新色、ドラゴンフルーツピンクや上品なブラックレース

セルジオ ロッシ(Sergio Rossi)の2019年春夏コレクションから、「sr1」パンプスの新作が登場する。


ポインテッドトゥ パンプス(90mmヒール) ドラゴンフルーツピンク 89,000円+税

セルジオ ロッシを代表する「sr1」シリーズは、アッパーにアイコンモチーフであるロングタンとロゴ入りのメタルプレートを配したシューズ。2017年に誕生したポインテッドトゥのパンプスは、美しいシルエットと安定感のあるフィッティングが魅力だ。


ポインテッドトゥ パンプス(90mmヒール) レース/ブラック 133,000円+税

2019年春夏コレクションでは、このポインテッドトゥのパンプスに新色&新素材がラインナップ。鮮やかなドラゴンフルーツピンクや、上品なエナメルレザーのホワイト、繊細なレース素材を採用したブラック、パウダーピンクなどを取り揃える。

from https://www.fashion-press.net/news/46892

藤田翔太

ファッション好き。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です